広島の眼科・白内障手術・コンタクトレンズは安佐北区のいたくら眼科へご相談下さい。様々な目の診療・手術やコンタクトレンズ処方・装用指導にも対応しております。

広島の眼科、白内障・まぶた・涙目の手術、コンタクトレンズは安佐北区のいたくら眼科へご相談下さい。

地域の皆様の目の健康に貢献できるよう誠実に眼科医療を提供して参ります。

トップページ > 診療案内
診療案内
【眼科一般診療】
コンタクトレンズ・メガネ処方、結膜炎、ドライアイ、つかれ目、ものもらい、小児の検診など。
緑内障や白内障、網膜疾患に対しては専用の検査を行い、そのデータを解析します。
視能訓練士による斜視検査、および弱視に対する視能訓練。
 
【手術】
◎白内障手術
最新の手術機器で目にやさしい小切開白内障手術を行います。
 
◎まぶたの手術
眼瞼下垂、内反症、外反症などのまぶたの病気に対し、まぶたの仕組みに基づいて整容・視機能を両立した手術治療を行います。
 
◎涙目の検査・手術治療(鼻涙管閉塞の治療)
鼻涙管(涙が鼻へ抜ける道)を観察するための専用の内視鏡(涙道内視鏡)を用い、鼻涙管の内部を直接観察・診断し、
必要に応じて鼻涙管に治療用のチューブを留置します。
 
※手術後は当クリニックビル3階に短期宿泊も可能です。
 
【レーザー治療】
糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔などの眼底疾患に対する網膜光凝固術
後発白内障に対するレーザー切開術
 
 
 
 

 

 


お問合わせ 電話:082-841-2522
〒739-1731 広島県広島市安佐北区落合5丁目24番8号
高陽記念クリニックビル 2階 地図

いたくら眼科

このサイトにおける画像・文章などを無断でコピー、使用、転載することを禁じます。 (C) いたくら眼科

▲TOP